NEXTWEEKEND ♯週末野心(別冊家庭画報)

やっと、週末だ。
疲れた。
少し前に、そういやこの本を立ち読みした。




最近、ライフスタイル紹介型(写真多し)の雑誌の創刊が多い。
かなり好きなので見つければ、立ち読みして気に入れば購入していたが、正直キリがないことにすぐ気がついた。
若干ジャンルに差別化はあるものの、こんなに似た風なのを出版して大丈夫なのか、生き残っていけるのかと心配になるほどだ。

この雑誌は、別冊ってことなんで、定期ではないが次号が出るのではないだろうか。
かなり人気なようだ。
ライフアドバイザーの肩書を持つ、村上萌が監修。
夏休みにぜひやってみよう的な雑誌の特集を「週末」に置き換えて、わくわくしようと言うテーマ。
実際そのまま全部出来るワケではないので、「野心」を持って実現させようマインドを高めるの主旨だろう。
こちらが村上萌氏の公式HP。
http://www.moemurakami.com/

オンラインサロンを経営し、実際「週末野心」を叶える人や店舗をプロデュースしていてファンを作っていく中での新しい雑誌の売り方なのだろう。
最近の風潮からして、ライフアドバイザーにも固定ファンが多くいるようだし。

で、その村上氏が、共同経営者のはあちゅう(ブロガー・作家)とこしらえた手帳がHPでも紹介されている、その名も「週末野心手帳」。




どちらも、近所の本屋さんには置いてなかった。
雑誌は、その店で売り切れてしまって追加で仕入れていないのだろう。
個人的にはまだ手帳を買うのを迷っている中で、将来のプランだの夢だのを書く欄がプレッシャーになる人なので購入はないと思う。

ただ、やはりスケジュール帳を迷うと言うことはそれを使う自分に期待はしているのだ。

ライフスタイル本も、こういう手帳も、自分の心へのビタミンもしくはカンフル剤の様なものだ。
ただ、雑誌は自分と何か約束しなくても、よりあえず自分が「いいな」と思えば手に入れればいいと思う。
それぐらいは、すぐ手に入れても。

そして「いつか、こうやってみるか」と日だまりに寝ころがって眺めて癒されるのもいいだろう。
ダイエットは次から、的に実行を夢見ながら。

そして、何でも。小さくとも行動あるのみ、である。
「野心」が「週末に叶えたいこと」なんて素敵女子の様でいい感じではないか。
皮肉ではありません、念のため。)

そんな気持ちを忘れずにいたいと思います、私も。
自分の好きな本読んで。

週末なんでおしゃべりが過ぎました。

have a nice weekend
ではでは。


よろしかったら、ワンポチをお願いします。(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村

にほんブログ村

この記事へのコメント

最近の記事