犬神博士 丸尾末広




耽美なる圧倒的な画力で、その恐ろしい世界を魅せる丸尾末広。
その世界に憑りつかれろ!



とかいいつながら。
ヴィレバンとか行ってね、怖いのも好きなんでそういうコーナーに足が向かうワケですよ。
で、まぁ梅図かずおとかは結構知ってるんだけど。
この妖しげに魅力的にコーナーを飾っているのがこの丸尾氏。
しかし・・・トラウマにならんか?とかしり込みしていたのだ。


もう、私、日野日出志は早い段階でリタイアしている。w

これ、子供の頃読んで友人達と「ヒーッ!!」ってなってた漫画。
覚えありません?今の親御さんとか子供が読んでるの見たら卒倒するんぢゃないか。
画像も小さくしてみたが?( *`ω´) しかし何で中身検索できるんだ?えぇ?
また表題作ひととおり見ちまったぢゃないか!( ゚д゚ )ヒー

つい、話が反れました。w

で、まぁその私の嗅覚でその作品の中でも一番比較的取組やすいのではないかと目星をつけて購入したのがこの作品。

犬神博士 [ 丸尾末広 ]

価格:895円
(2015/12/26 23:16時点)
感想(4件)




うん。正解でしたね。
内容は犬神博士と呼ばれる男が、呪術を使い悪事を働く外道達と相対する話。
話自体は勧善懲悪的でこみいっていない。
ただ、そのお互いの式神なるものを闘わせるシーンと敗れたモノが式神によって受ける裁きのシーンの画力とその美しさに本当に圧倒される。

ちょっと写真撮って載せようかと思ったんだけど。
それでも「ヒー」ってなる人がいたらいけないのでヤメとく。

もちろん通な人達にとっては、「エログロさが薄い」との評価もある。
やはり私の嗅覚が自分にとっては正しかったのだった。
もし私レベルの方(何のレベルだ)がいらっしゃったら。
こちらはオススメであります。(`・ω・´)/


で、すみません。
もし、こちらをジャンル関係なく更新で覗いていただいてる方。
ときどき、こんなんも混じります。
ご注意ください。( ´;゚;∀;゚;)

最近あげてた本や雑誌からしていきなりやったので。

いやがらずにポチっ!とお願いします。(=゚ω゚)ノ
★本ブログ

にほんブログ村
★読書備忘録

にほんブログ村

江戸川乱歩の世界を魔人丸山末広が描いた本

乱歩パノラマ [ 丸尾末広 ]

価格:2,052円
(2015/12/26 23:59時点)
感想(2件)




芋虫 [ 江戸川乱歩 ]

価格:1,296円
(2015/12/27 00:01時点)
感想(14件)



あ、この辺にしときます。(・Θ・;)w






この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

最近の記事