すっきり暮らす、無印良品の収納 (扶桑社ムック)

発売になって、近所の本屋さんに届きましたー!

すっきり暮らす、無印良品の収納 (扶桑社ムック)


無印関係の本は雑誌も含めたくさん出版されている。
人気だからね。

ムジラーさんがいっぱいいるからだ。

私も無印カフェのレシピ本やら、ブルータスカーサが出したMUJIの本やら結構いっぱい買っている。

理由は「だって欲しいんだもん!( ゚д゚ )」に尽きる。w

しかし、まぁ最近は節約も兼ねて何でもかんでも買わないようにしてるワケですよ。
でも、コレは買ってしもうた。/(^O^)\

細かいことまで真似できるようには、なってない。
でも、なんだろ。
無印だけで、多少寒々する暮らしの風景とはちょっと違う。
でも下世話過ぎずに、ちょっと浮世離れしたお洒落さも、ある。

その絶妙なバランスが大変私好み(またコレかよ)だったので、買ってしまいました。

「役に立つ」こともさることながら。
眺めてて、幸せなんだよねぇ、MUJIラーとしては。

あー、こんな風な中で暮らしたいわ~。
アロマデュフューザーでラベンダーの香りさせながら。

そんなことに思いを馳せられる本であった。


では、のぞき見の真骨頂、イッてみましょうかね。w

こちらは、WPRK ROOM のご紹介。
グラフィックデザイナー根本真路さんのお宅の無印クン達。
IMG_20160229_212804.jpg

こちらはインテリアスタイリストの大谷優衣さんのBATH ROOM のご紹介。
IMG_20160229_212539.jpg
あー、この無機質な様でカゴもありーの、グリーンもありーのでイイ感じ!
見せる、隠すのバランスとその無印のグッズ使いに「萌え」ってなります。w

こちらは、KITCHEN。
整理収納アドバイザー(だったんだね!w)の柳沢小実さんのご紹介。
IMG_20160229_213051.jpg
使用頻度の高いものは、ユニットシェルフに見えるように収納、というルール1のページだ。
漬けてある梅(?)とかの瓶とその文字のデザインまでオサレ。一部分からでもいいから、真似たい!

Room 9 は、ひゃんさん(人生を旅するように楽しむためのウェブマガジンHERFEE(ハーフィー)
の人、らしい。最近は同世代の人達にかなりの指示を得ているようだ。)の、ご紹介。
IMG_20160229_212650.jpg
この方のはリビングルームが特に、イイ。
しっかり存在感のある無印家具やアイテムを使いつつ、ひゃんさんの個性がしっかり勝っている。
その混ざり具合と、センスの良さが何とも言えずいい感じだ。

こちらはLIVING ROOM。石井佳苗さん(スタイリスト)のご紹介
IMG_20160229_212930.jpg
あああ、この方のWORK ROOM もとっても捨てがたくいいんだけど。
ま、それは立ち読みとかで確認してみて。w

>色味を抑えれば、モノが多くてもすっきり。ディスプレイするように、楽しみながら収納を。
これがポイントらしい。あー、そうそう。
それが無印のだとうまく叶っていくんだよねぇぇぇ。
しかも、にゃんこもいるし!(そこ?w)

・無印が大好き
・片づけ下手
・でもだから、整った部屋にむっちゃ憧れる
・汚いもしくは発展途上ともいう部屋で、いつか到達できるMUJIライフを妄想するのが大好き

そんな、人にはとてもむいてます、この本!

あー、読めば読むほど好きだー。w


とは言え、「私は無印好きだが、もっと具体的に指示したり見せてくれないと、片付かないのよー!」って方には。

同じく最近発売になったこちらをオススメいたします。


梶ヶ谷陽子さんの本は、実にきっちり、細かいとこまで分類して、こまめにわけて・・・。
見てると、「うう、こんなは自分には無理かも・・・」と思わせるぐらいの具体的な細かさです。
でも、いちいち知りたい、そこが!ってタイプの方はこちらがいいかもです。

また、こちら本は他と合わせてご紹介したいと思います。
どんだけ~!(=゚ω゚)ノ

いやー。
収納本を調べ、チェックし、結構購入し。
色々うるさいが、実際は未だに汚い部屋で暮らし中の私。

自分の妄想とヤル気をおこさせてくれる本を求めてやまない。


ではでは。

よろしかったら、ポチ!っと応援を!(^ω^)
★本ブログ

にほんブログ村
★読書備忘録

にほんブログ村



無印関係本はこちらから!








この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

最近の記事