家計ノート2017 細野真宏のつけるだけで「節約力」がアップする ※追記

家計ノート、今年も買いました!これ。
20161111114447077.jpg

いつもケロちゃんと間違えますが、コロちゃんです。マスコットは。
昨年、初めてこれを購入。もう一年が経つんですね。

コロちゃん目当て重視の、家計簿が続かないザル人間が二回目の購入です。www
昔にも、コロちゃんのいる細野氏の経済の本を買いました。人間の中身って変わらないですね・・・。

家計ノート2016

こんな風にコラムや家計簿のつけ方、この家計ノートの利用の仕方が掲載されています。
20161111114505724.jpg

そして、月々どうやっていったら貯蓄が出来るようになるか、とか。

20161111114457634.jpg

これは月間カレンダー。このように色々お金の動き以外も生活の予定や備忘録にもゆるっと使えます。
20161111114514773.jpg

※肝心の毎日の記入ページがのぞき見出来てなかったのでつけたしてみました。/(^O^)\

そして見開きの週ごとの支出の動き欄の下には、節約力UPのコラムがコロちゃんと一緒に出ています。
基本の日々の見開き一週間のページはこんな感じです。
分別を細かくしていくよりは、とにかく続けてお金の動きを記帳してつかむことが大事なのです。
20161116004312796.jpg
こんな感じでゆるっと記入していきます。
たとえば、スーパーで日用品を1個だけ購入したときはもう食費欄の「スーパー」に合計でいれてしまうとかでもいいんだよ、とコロちゃんが説明してくれたりしてます。
20161116004303543.jpg

特別支出や、口座引落の際の記帳のコツももちろん教えてくれてます。
自分のやり方が確立している几帳面な方などは必要ないかも知れませんが。
「書いたことないよ、家計簿なんか。( ゚д゚ )続かないよーっ!」って方にはオススメです。w

しかし、子育てを終え、細かくいろんな支出別につけていた主婦も「もうそんなんええわ」とこれに変えたら記帳が楽になって、わかりやすくていい、なんてご意見もあるようです。


もう、さっそく年内につけたいのよー!って方のために今年も年内分ダウンロードできるようになってますよ。( *`ω´)

毎年本屋さんには早くに並ぶのですが、「どうしようかなー」と思ってたら次に行ったらなくなっております。人気商品であるのは間違いないですよ。(^ω^)

細野 真宏 小学館 2016-10-03
売り上げランキング : 261
by ヨメレバ



よろしかったらポチッ!と応援を。( *^ω^)
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443792220
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

最近の記事