推理小説とアンフェアの関係

タイトル「推理小説」は、2004年に秦建日子が小説家としてデビューした作品。 その題名ではピンとこないかもしれないが、2年後に制作されたTVドラマ「アンフェア」といえば有名なので知っている人も多いだろう。その原作本である。 私もドラマから、原作を読んだ口である。 もともと脚本家でもある秦氏がTV用に書いたもののノベライズかと思ったらそうではなかった。 ドラマにはできない趣向を…

続きを読む

鈍感力と田辺画伯

集英社文庫の 2016年ナツイチ キャンペーン中。 イメージキャラクターで、田辺誠一氏が! しかも田辺誠一イラスト限定カバーが! ・・・コレ。 鈍感力 エエやん!むっちゃエエやん!Σ(゚д゚;)www ああ、んもー!ピッタリ! 本はですね、あの渡辺淳一氏の書いたエッセーです。 ストレスだらけの世の中を気楽に楽しく生きるヒント集。仕事、恋…

続きを読む

マチネの終わりに 

私はこの本に、呼び止められた。 本屋さんで。 本棚や平積みにされたところで、視線をさーっと移していた。 一瞬目に映って残像が残る感じ。通り過ぎていったのだけど、どうしても気になってその本が置かれている場所に戻ってきた。 それがこの本だ。 ちなみに、私がいたのはTSUTAYAの本屋である。 だから、余計にか? ご存知かと思うけど、コレTSUTAYAのカード…

続きを読む

最近の記事